私のキャッシング体験記

まだ仕事をはじめたばかりでまだ給料が少なかったころ、
引越しのために消費者金融でお金を借りたときは、金利が28%ぐらいありました。

 

まだ若かったですし、借りれるだけで満足だったので、
あの頃は金利が何%がいいのかなんて考えていませんでしたが、
今になって思うとすごく高い利率ですよね。

 

そのイメージがあったので、その後はなるべくお金を借りないようにしていました。

 

しかし最近になって転職し、いくら好きな仕事とはいえ給料が減り、
生活のために家賃が安いところへの引越しを考えた時に、
まとまった額のお金が再び必要になってしまいました。

 

金利の高さを思い出し躊躇したものの、背に腹はかえられぬと決心し、
近くのアコム店舗までキャッシングの申込みに行くことにしました。

 

ですが、てっきり金利が28%だと思っていた私の考えとは裏腹に、
審査後の確定金利の表示は18%になっていたのです。

 

間違いではないかと帰宅後にネットで調べてみると、
法改正があり今では最高でも18%までしか金利がつけられなくなったそうです。

 

金利が安くなっていたことで、思ったよりも返済が楽になり本当に助かりました。